ホーム > 商品情報 > 歯科学教育向け商品・実習模型 > SRP・インプラントメインテナンス顎模型 [P15FE-SRP.2]

スケーリング・ルートプレーニング領域

歯周分野

SRP・インプラントメインテナンス顎模型 [P15FE-SRP.2]

見積¥35,000/本体価格
スケーリング&インプラントメインテナンス実習模型

P15FE-SRP.2は歯科衛生士の加藤久子先生と共同開発しました模型で、臨床上よく見られる歯周病のさまざまな病変状態や不正歯列へのアプローチ、インプラント部へのメインテナンスを考慮した実習が行えます。また分岐部病変の進行度合いや骨欠損を意識したプロービング、ルートプレーニングを行えるよう、さまざまな状態を再現しております。

特長
●臨床上よく見られる歯周病の様々な病変状態や不正歯列へのアプローチ、インプラント部へのメインテナンスを考慮した実習が可能な顎模型。
●骨欠損のパターンは裂開性の欠損や1壁性から4壁性までの形態を付与し、根分岐部病変もT度〜V度までの状態を再現しています。
実習用途
プロービングエキスプローリングスケーリングルートプレーニング歯面研磨

※1歯石セットなどと組み合わせて実習する場合
※2人工プラークなどと組み合わせて実習する場合

仕様一覧
模型歯ネジ止め模型歯交換可舌模型装着可
粘膜交換可シンプルマネキン装着可

構成品

●解剖学的模型歯 B1A-004

  

●解剖学的模型歯 A2A-X.770

  

●標準実習用模型歯 A2A-SRP.2

  

●複製根模型歯 B1A-004-CM75
  

●SRP実習用模型歯 A2A-X.770-CM75

  

●標準実習用模型歯 A2A-SRP.2-CM75

  


●P15-SRP.2用粘膜 P15-SRP.2-F-GSF


拡大写真