ホーム > 商品情報 > 歯科学教育向け商品・実習模型 > SRP実習用顎模型 [D18FE-500HPRO-S1A1-GUB]

スケーリング・ルートプレーニング領域

歯周治療

SRP実習用顎模型 [D18FE-500HPRO-S1A1-GUB]

見積¥26,900/本体価格
実習したい内容によって歯槽骨や粘膜を組み替える
「着せかえ構想」という新しい発想のコンセプトで作られた実習用顎模型。

実習の目的は人それぞれ、実習内容にあわせて顎模型を揃えるにはコストもかかります。500HPROシリーズはそんな要望に応え、パーツを着せ替えることで、ひとつの顎模型を様々な実習目的に合う構造にうすることができます。

500HPROシリーズ 詳細はこちら

500HPROコンセプトのまとめ(PDF)がダウンロードできます。

特長
シリコーン印象材を用いた精密印象採得実習が行えるよう、専用のソフトタイプの粘膜を装着した顎模型。

パーツ構成品

●ベース+正常骨+正常粘膜+模型歯(単根)
実習用途
プロービングエキスプローリングスケーリングルートプレーニング歯面研磨プラークコントロール
アルジネート連合印象シリコン印象SRP

※1歯石セットなどと組み合わせて実習する場合
※2人工プラークなどと組み合わせて実習する場合

仕様一覧
模型歯交換可模型歯ネジ止め舌模型装着可
粘膜・歯槽骨交換可シンプルマネキン装着可マグネットプレート装着
構成品
●標準実習用模型歯 A5A-500    □28部位
●D18-500HPRO用粘膜 500HPRO-A1-F-GUB
バリエーション
この模型には、咬合器違いのモデルもございます。用途によってお選びください。咬合器の説明はこちら

●D18D-500HPRO-S1A1-GUB(D咬合器つき)

¥24,840  
●D18HD-500HPRO-S1A1-GUB(咬合器なし) ¥19,980  
500HPROシリーズ「着せかえ構想」とは?

詳細はこちら>>