ホーム > 商品情報 > 歯科学教育向け商品・実習模型 > 歯周病学基礎実習模型 [PER1032-UL-SP-DM28]

歯周外科領域

歯周分野

歯周病学基礎実習用顎模型(歯槽歯肉ピンク色・D咬合器つき)
[PER1032-UL-SP-DM28]

日本歯周病学会 教育委員会 共同開発
特徴
  • ●「歯周病学卒前基本実習基準」に示された歯周検査や歯周基本治療、歯周外科まで実習を対象とした中度・重度の歯周病を想定した顎模型です。
  • ●様々な歯周外科処置を想定した実習が行えるよう歯槽歯肉粘膜部には切開・縫合や切除が可能な機能を歯槽骨部には強い水平性や垂直性の骨欠損形態を付与しています。
  • ●上顎右側第2小臼歯部は高頻度病変の一つであるフレミタスを想定し動揺度3度を再現した模型歯が装着されています。
  • ●各大臼歯部にLindhe ・ Nymanの1度から3度とGlickman4級を想定した根分岐部病変状態を付与しています。
  • ●模型歯は歯根部2/3程度まで解剖学的形態を有しており、その表面には歯石探査や歯石除去の感覚を養えるよう、球状突起状の疑似歯石を付与しています。また数量や場所も特定されるため実習後に評価も行うことができます。
実習用途
プロービングスケーリング口腔清掃ルートプレーニング咬合検査・咬合調整暫間固定
オープンフラップキュレッタージディスタルウェッジ歯肉切除歯根切除歯痕分割抜去法歯周組織再生療法
仕様一覧
模型歯ネジ止め模型歯交換可切開・縫合用粘膜接着(骨膜なし)
マグネットプレート装着可シンプルマネキン装着可
詳細仕様

下記より顎模型の仕様を解説した資料をご覧いただくことができます。

拡大写真
バリエーション

この模型には、咬合器違いのモデルもございます。用途によってお選びください。

構成品
擬似歯石 フレミタス・4壁性骨欠損 2壁性骨欠損 2-3壁性(複合型)骨欠損
●擬似歯石 ●フレミタス・4壁性骨欠損 ●2壁性骨欠損 ●2-3壁性(複合型)骨欠損
3壁性骨欠損 根分岐部病変 ファルカプラスティ セパレーション
●3壁性骨欠損 ●根分岐部病変 ●ファルカプラスティ ●セパレーション
クレーター 口蓋裂溝 クレフト デヒーセンス
●クレーター ●口蓋裂溝 ●クレフト ●デヒーセンス


歯周病学基礎実習動画(日本歯周病学会監修)

本模型を使用したプロービング・スケーリング・口腔清掃・暫間固定の実習動画を公開中です。