ホーム > 商品情報 > 院内コミュニケーション向け商品 > カリエス > 治療内容説明用顎模型 [PE-TDS004 (i21-400i)]

カリエス

治療内容説明用顎模型 [PE-TDS004]


2021年6月23日を持ちまして製造中止となりました。

特長
●う蝕に関する処置の前後の状態を比較しながら治療の内容や方向性が説明できる顎模型。
●左側の歯列にはC1やC3のう蝕や根尖病巣などの様々な疾患、右側の同一部位にはレジン修復やブリッジなどの処置後を想定した状態を付与しています。
●治療計画を説明する際、疾患の症状に応じた治療の内容や、治療完了までの必要な時間や治療回数を説明することが可能です。
治療内容説明用模型
インプラント・硬質レジン症例 インプラント・硬質レジン症例
インプラント・硬質レジン症例
レジン充填での歯冠修復 レジン充填での歯冠修復
レジン充填での歯冠修復
インレーでの歯冠修復 インレーでの歯冠修復
インレーでの歯冠修復
ブリッジでの歯冠修復 ブリッジでの歯冠修復
.ブリッジでの歯冠修復